HOME>トピックス>どのくらいかかるかを頭に入れておき設立に備えよう

全国平均に比べ相場はどうか

スーツの男女

ここ東京で新たな事業を立ち上げるため会社設立を考えていると思った時に、気になる点の1つに設立にかかる費用の相場があります。東京には会社設立に対応する事務所等が多いのでそうした費用相場は全国平均より安い傾向にありますが、設立後の家賃は平均より高い傾向にあります。

具体的な金額はどの程度か

パソコンを操作する人

では、東京で会社設立する際の具体的な費用はどの程度なのでしょうか。株式会社の場合を例にとると法定費用約25万円の他に、実印作成や印鑑証明等にかかる約1万円、そして税理士事務所等に依頼した際の報酬や手数料になります。これはその事務所により金額が変わってくるので見積もり等で確認しましょう。

オフィスの形式により費用も様々

また、東京で会社設立をする際にはオフィスの形態をどうするかという事でも費用が変わってきます。レンタルオフィスの相場は約5万円、東京の住所のみをレンタル出来るバーチャルオフィスならその10分の1といわれています。設立する会社の規模等に応じてスタイルを使い分けると良いでしょう。

関わる全ての所の評判も知っておこう

最後に、東京での会社設立をスムーズに、お得に行うには利用する税理士事務所やレンタルオフィス等の評判をそれぞれ確認しておく必要があります。素早くミスなく会社設立を行うためには、費用相場より安いというだけでは不十分です。自分が必要なサービスを提供してくれているか、設立後のアフターフォロー体制はしっかりしているか等様々な面からの評判を確認しておく事が良い所を探すために必要不可欠です。

広告募集中